Blogブログ

最新美容情報をお届けします。

ラウリル硫酸Naやラウレス硫酸Naって何?違いは?

こんにちは。

新宿三丁目フリーランス美容師の田中です。

今回は前回の記事にも書いていたラウリル硫酸Naラウレス硫酸Naについて話していきます。

意外と普段使っているのシャンプー剤に配合されてますので是非、チェックしてみてくださいね。

ラウリル硫酸Naは陰イオン界面活性剤の1つです。

乳化剤発泡剤洗浄剤として、日用品では歯磨き粉シャンプー髭剃りクリーム泡風呂リキッドファンデーションなど、医薬品では薬・サプリメントのカプセルなど、工業用としてはガレージのフロア用洗剤、エンジンの油落とし洗剤、洗車用洗剤などの多く用途に使用されている合成化学物質である。

12個の炭素原子鎖が硫酸塩に結合した構造を持ち、洗剤に不可欠な両親媒性特性を有する

wikipedia参照

とあります。

(ラウレスりゅうさんナトリウム、sodium laureth sulfate, SLS)も陰イオン界面活性剤1つ。

ポリオキシエチレンラウリルエーテル硫酸ナトリウムとも呼ばれます。

用途はシャンプー歯磨き剤起泡剤、業務用洗剤、脱脂剤等多岐にわたる。

wikipedia参照

つまりどちらもシャンプーに配合されている陰イオン界面活性剤の一つとなります。

んー、いまいちよくわからないので、ラウリル硫酸Naやラウレス硫酸Naを僕なりにもっとわかりやすく、どんな成分なのか説明します。。

ラウリル硫酸Na

洗浄力が強い

ラウリル硫酸Naが配合されているシャンプー剤は主に洗浄力が強く、皮脂を取り除く効果が高いとされております。

これにより洗い上がりがスッキリと感じる方も多いかもしれませんが、敏感肌の方や乾燥肌の人が使用を続けていくと頭皮がかゆくなってしまったり(炎症を起こす場合も)、毛髪本来の油分も落としてしまいますので、髪のパサつきの原因となったり、髪本来のツヤ感を損ねる可能性があります。

特に秋、冬の空気が乾燥するシーズンはオススメできません。

刺激性がある

ラウリル硫酸は分子が非常に小さい構造になっており皮膚に浸透しやすいので乾燥肌や敏感肌の人はかゆみなどの刺激を感じることがあります。

ホルモンバランスが安定しづらい妊婦さんは敏感肌になりがちなので注意しないといけません!

肌荒れやフケ症を引き起こす

強い洗浄力を持つラウリル硫酸は皮脂を過剰に取り除きます。

そのため皮脂の持つ皮膚を外部のあらゆるダメージ(紫外線や花粉,PM2.5など)から守る機能を弱めますので、悪化していくと肌荒れやフケ症などを引き起こす可能性があります。

※補足 

ラウリル硫酸Naは現在ではほとんどのシャンプー剤に配合されなくなりました。ですがラウレス硫酸Naに関しましてはまだまだ配合されているシャンプーもございますので是非、使用されているシャンプーの確認をされた方がよろしいです。

ラウレス硫酸Na

ラウレス硫酸Naはラウリル硫酸Naのひとつひとつの分子構造を大きくした物となります。

簡単にわかりやすく言うと、洗浄力をラウリルよりも洗い上がりをソフトにしたものと考えていただければ大丈夫です

ですが、マイルドにしたと言っても、ラウリル硫酸Naよりもというだけで他の成分と比べるとやはり強い洗浄力を持ってます。

その為、ラウレス硫酸Naでも人によっては刺激を感じてしまったり、肌に合わない場合はもちろん使用を辞めた方がいいです。

ラウリルやラウレスと少しややこしいのですが、ラウリルはかなり刺激が強め、ラウレスはラウリルよりかは少しマイルドだけど、それでもしっかりとした洗い上がりってくらいで覚えておいてもいいかと思います。

また、最近のシャンプーにはほとんどラウリル硫酸Naの成分は配合されていないようです。

僕個人的な意見ですが、ラウリルが入っているシャンプーはそもそも論外と考えていて、ラウレス硫酸Naが入っているシャンプーは、毎日の使用は控えて週に2,3回くらいの方がいいかもしれません。

ラウレス硫酸Naは、しっかりと頭皮の汚れ、毛穴の脂のつまりをしっかり除去されたい方向けです。

オススメする人

頭皮がベタベタするなど油っぽい人

汗をかく仕事、外仕事などをされる方

ジムやスポーツをした後

オススメしない人

頭皮が乾燥気味、フケが出る

頭皮が炎症を起こしている

髪がミディアムヘアより長い方(髪が絡まりやすくなります)

カラー、パーマをしている方(カラーの退色、パーマの取れる原因となる為)

子供さん(小学生以下のお子様の使用は刺激があるので控えたほうがオススメ)

その他の日はアミノ酸配合のシャンプーを使用すれば、問題はないでしょう。

おまけ

また、カラーやパーマをされていらっしゃる方ですと、ノンシリコン系のシャンプーもできれば控えた方がよろしいです。

(バージン毛、カラーやパーマをされていない方だと大丈夫です)

シリコンにはいいシリコンと悪いシリコンがあります。

悪い(粗悪)シリコン成分は毛穴のつまりや毛髪のベタつきの原因にもなります。

良い(良質な)シリコン成分は、髪の毛に適度ななめらかさや手触りを与えてくれます。

巷ではシリコン=悪い成分と思われている方もいるかもしれませんが、全部のシリコンがそのようなことは無く良質なシリコン成分が配合されているシャンプーもあるという事は理解しておきましょう。

カラーやパーマをされると髪のまず髪のキューティクルが剥がれていき、そのキューティクルの内部のたんぱく質成分が流出していきます。

そうなってくると毛髪は乾燥し、その後髪自体の強度が落ちて細くなったり、最悪切れ毛、枝毛の原因となってきます。

なので、髪の乾燥している部分には適度な油分が必要となります。

この適度なというのが特徴ですが、油分を与えすぎてしまうと毛髪はベタつきの原因となり、髪が乾きにくくなったり、髪のベタつきが原因で更に髪の毛を悪化させてしまいますので気をつけましょう。

美容室で販売されているシャンプーや、サロンで行うトリートメントに関しましては、シリコンが入っているものがほとんどです。

ですが大体は良質なシリコン成分が入っているので、これらの成分が髪の毛の擬似(偽物の)キューティクルというものを作ってくれます。

そのおかげで髪の手触りがよくなったり、サラサラ感が実感できるということになります。

最後に

今回は、ラウレス硫酸Naとラウリル硫酸Naに関しましてお話させていただいました。

ほんとーに周りを見てみるとたくさんのシャンプーが巷にはありますよね。

ネットを見ていても、美容師の僕でも全然知らないシャンプーが数多くあって本当にどれを使って良いのか困ってしまいます。

髪の毛をしっかりとケアしたい方は僕は圧倒的に、Aujuaをオススメいたします。

あと僕は一応Aujuaソムリエ資格も持ってます。

Aujuaは日本のミルボンという会社が作った最高級ランクに値するシャンプーでして、日本の女性の髪の毛を徹底的に調べ尽くした毛髪専門の研究者の方が長い歳月をかけて作ったシャンプーとなります。

しかもAujuaは一人一人の髪の悩みやなりたい質感に合わせて約10種類のシャンプー、トリートメントの中から選べるシステムトリートメントとなっております。

ラインナップも数多くございます。

Aujua公式

しかしこのAujuaの最大のデメリットは公式HPでのネット販売を行っていない事、、、

もちろん楽天などで探せば買えますが、、、ほとんどは転売目的とされてますので送料などを込めると約2~3,000円くらい高いです。

ですので持って帰るのが大変だけど、Aujua取り扱い店舗でのお買い求めをオススメします。

あと個人的には、最近人気のBULK HOMMEから新しく出たシャンプーも気になってます。

是非、InstagramとTwitterのフォローを宜しくお願いします!

いかがでしたか?

今回のブログが参考になりましたら、InstagramやTwitterも是非フォローして下さい。

今後も、皆様の疑問を解決できる情報をどんどん配信していきます。

shin1aflo

@shin1aflo

InstagramやTwitterでのコメント大歓迎です!

また月に1,2回LINE@での配信も行っておりますので是非、LINE@の登録も宜しくお願いします。

☆スポンサーリンク☆


The following two tabs change content below.
田中  慎一

田中  慎一

トップディレクターfelice
美容師歴15年目。地元滋賀県の美容室を1店舗経験後、24歳の時に東京に上京と同時に表参道某有名サロンに入社。その後スタイリストを7年経験し表参道、青山、新宿で活躍。確かな技術と豊富な知識で数多くのお客様から支持されている。 メンズカット、小顔カット、ダブルカラーや特殊パーマが得意。 現在は新宿3丁目のfeliceでトップディレクターとして活躍中。 一流の技術でお客様をより一層素敵にいたします。

関連記事

関連記事

instagramフォローお願いします

☆LINE@追加する☆

友だち追加

ネット予約はこちらから

HOT PEPPER Beautyで予約する