Blogブログ

美容情報をお届けします。

美容室でパーマとカラーは同時に出来るの!!?

スポンサーリンク
☆スポンサーリンク☆

カラーとパーマは同時に出来ますか?

この質問はかなり多いです。

結果から言いますとズバリ

出来ます!!

ただしメリットとデメリットがありますのでお答えしていきますね。

メリット

まず同時にすることによって時間が大幅に短縮出来ます。

例えばカラーとパーマを分けて行った場合、お客様がお店に来店して頂く時間が倍かかります。

もしご自宅からお店まで1時間かかるとしましょう。そうすると家から店までの片道が1時間。往復2時間です。

それをもう一度お店に来てもらうために計2時間の時間を使ってお店に来てもらわないといけません。

お客様のお金もそうですが体力的なものや精神的なものが関わってきます。なので時間を優先されたい方は一緒にされた方がオススメです。

また一緒にする事によってヘアデザインの幅が広がります。

いつもはカットとカラーだけど担当の美容師さんにカラーと一緒にパーマもするとより「可愛くなりますよ」とか「かっこよくなりますよ」と言われたらやりたくなりますもんね。

時間とお金に余裕がある時、またイメージを変えたい方はカラーとパーマを同時にするといいですね。

デメリット

デメリットはまず同時施術による髪の毛のダメージです。
カラーまたはパーマを行うと髪の毛のキューティクルが開きます。
そうすると髪の毛の中のタンパク質(栄養分)が流れてしまいます。
髪の栄養が無くなると髪の毛がパサついたり切れ毛の原因になります。
ダメージが気になる方は同時施術はさけられた方がいいかも知れませんね。
また、同時にする事によって時間が倍近くかかります。

もしお急ぎの方、時間に余裕のない方もやめた方がいいかも知れません。

ちなみに女性でカット、カラー、パーマをされた場合約4時間

男性で約3時間半ほどお時間を見ていただいた方がいいです。

まとめ

カラーとパーマを同時にされる事によって良い所、悪い所があります。

髪の毛がそこまでダメージがなく、カラーとパーマを分けてご来店するのが面倒な方は同時にされるのをオススメいたします。

一緒にされる際はお時間に余裕を持ってご来店ください。

☆スポンサーリンク☆


The following two tabs change content below.
田中  慎一

田中  慎一

ヘアクリエーターAFLOAT
美容師歴10年目。滋賀県出身。 地元の美容室を1店舗経験後、24歳の時に東京に上京と同時に表参道の人気美容室『AFLOAT アフロート』に入社。確かな技術と豊富な知識で数多くのお客様から支持されている。 メンズカット、小顔カット、ダブルカラーや特殊パーマが得意。現在は新宿にある『AFLOAT RUVUA アフロートルヴア』で活躍中。一流の技術でお客様をより一層素敵にいたします。

☆LINE@追加☆